8G HORIE トップ  >  8G タイムズ  >  みんなが知らないバージンロードの大切な意味♥

8G Times

REPORT

みんなが知らないバージンロードの大切な意味♥

 

バージンロードの意味、知ってますか?

 

結婚式という人生の特別な一日。

大切なゲストに見守られながら、大好きな人と歩くバージンロード。

 

 

実は、とってもステキな意味が込められています。

意味を知ると、より感動的な結婚式になりますよね♡

 

今日はそんな素敵な意味を持つバージンロードについてご紹介します♬゛

 

バージンロードとは?

 

昔、欧米では教会の下には悪魔がいると信じられており、

その悪魔から花嫁を守る為に通路に布を敷いたり、清めていたそうなんです。

 

この悪魔よけがまさに、バージンロードの始まりだと言われています。

 

 

ちなみに…バージンロードは和製英語なので海外では通じません✖

海外ではウェディングロードやアイルと呼びます(^^)

 

バージンロードの意味

 

バージンロードは花嫁の一生を表していると言われています。

バージンロードを歩く一歩一歩は

”花嫁が生まれた日” から ”今日までの道のり” 

 

いよいよ、バージンロードを歩く時…

 

バージンロードは、とっても神聖な道。

 

大好きなお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん、お子様とだって

大切な人なら誰と歩いても大丈夫なんです♬

 

 

生まれた日、1歳の誕生日、初めてのランドセル、

喧嘩した日の事、大切に大切に育ててもらった1日1日を思い出しながら、

そして、大切な人と大好きな人に見守られながら、

一歩、一歩ゆっくりと歩いて下さい。

 

こみ上げてくる想いを素直に伝える事ができるのも結婚式の良い所。

 

 

バトンタッチの瞬間…

 

一歩、一歩ゆっくりと歩いてきた花嫁の人生を表したバージンロード。

新郎の待つ今日へと辿りついたら、いよいよバトンタッチです。

 

「これからの娘をよろしく。私達に負けないくらい幸せにしてやって下さい」

 

 

そんな言葉が聞こえてきそうな感動的でステキな瞬間です。

 

そして、夫婦の誕生…

 

2人で数歩進んだら、今度は大切な皆様の前で永遠の愛を誓います。

 

”これからは、楽しい事は二人分、悲しい事は半分に”

 

そんな、2人らしい素敵な家庭を築いていく幸せの誓いを立てます。

1つ1つのセレモニーに意味を感じながら、想い出に残る挙式にしたいですよね♡♡

 

 

あなたは誰と歩きたい?

 

一緒に歩いてくれる特別な人には、是非バージンロードの意味を伝えてみてください♡

きっと、今まで以上に大切な瞬間になることでしょう(*^^)

 

 

全部意味があるんです♡♡

 

いかがでしたか?

バージンロード同様、Weddingのセレモニーには実は全て意味があるんです♡

新郎新婦の立ち位置や花嫁のつけるベール、指輪を左手の薬指にはめるのも

全てに思わずキュン♡としちゃう意味が込められています。

 

意味を知ると、より特別な想い出の瞬間に出会えます♡

興味を持った方は、是非一度調べてみて下さい♬

きっと、とびっきり大きなhappy♡が手に入るはず♡

 

 

これからのお2人の人生に幸せが溢れていきますように♡♡

 

この記事を書いたのは

Itomi.Sの画像

プランナーItomi.S

8G Times TOPへ戻る

話題のウェディングワード